アラフォーからが本当の女磨きの正念場。美魔女もいいけど、もっと自然にキレイでいたい。

menu

アラフォーキレイになりたい女塾

素肌美を謳っていても、今年で44歳になりますので、素肌美を出してもいい場所とよろしくない場所の区別くらいはついております。今年度に入り、よろしくない場所への出席率が高い事に気が付き、さすがにBBクリームで出るのは洋服とのバランス的にもマズイなってことで、伝家の宝刀を抜いてみました。

いつか使うことになるだろうとは思っていが、予定より5年早いよクレ・ド・ポーシリーズ 資生堂!

でも買ってみました。実際、デパートの売り場に言ったんだけど、クレドというか資生堂って基本、お客様から声がけがない限り店員はノータッチ。押し売りのイメージを付けたく無いからだと思うけど、無視に近かったのでササッと使い勝手だけ試して通販で買いました。

今回のお買い上げ商品こちら資生堂 クレ・ド・ポー ボーテ ヴォワールコレクチュールで先月発売になったばかり。売り切れ店続出の使い心地でございまするな。下地は二種類あるのですが、こっちのコレクチュールは透明感と輝き重視のタイプ。

クレドの商品はどれも肌表面を整える機能は高いのですが、これは整える中でも「肌質が良い人に見える」っていう整え方です。聖子ちゃん系や北国の博多人形系にちょっと近づける、もともとの肌がすっごく良い人に見える下地です。
使い始めてそろそろ一月以上経ちます。SPFが29もあるので、私は普段のちょっとしたゴミ出しでもこの下地使ってる。っていうか、朝起きて顔洗っての一連の作業の後に、仕上げがこれです。軽く、ほんの軽くですが色の補正効果があるので、自分の顔に目立ったシミなどがないなら普段はこれでもいいんじゃないかと思います。

ファンデーションと合わせたレビューはまた次回に。

 

関連記事

error: Content is protected !!