アラフォーからが本当の女磨きの正念場。美魔女もいいけど、もっと自然にキレイでいたい。

menu

アラフォーキレイになりたい女塾

スピリチュアルという言葉が流行り始めてはや10年くらいは経過したと思います。江原さんもすっかり影を潜め、一部のマニアな信者のものになりました。占いブームは今でも健在みたいですが、ほとんどが、「あした天気になあれ」のレベルでしか信じてないのではないでしょうか。

 

さて、今日はスピリチュアルと美についてです。一部のスピにハマった人たちの間では、スピリチュアルなことをするとキレイな私になるって思ってる人もいて、そういうのが、また一つ、本サイトで言ってるところのキレイとは対局のところにいるなあ……っていう私の個人的な感想です。

スピリチュアルっていうのを、どの辺から区別するのかなあってことですが、これは占いよりもさらに突っ込んだことをしてる人はスピ圏内でいいのではないでしょうか。

インナーチャイルドが、トラウマが、幼少期のナンタラが、ソウルメイトが、なんてものを心理学とか精神医学の分野を超えて癒やしちゃおうと思ってる人は、全部、スピに入っちゃってると思います。

 

具体的にいうと、天使を召喚してみたり、名前も知らない神様とつながってみたり、浄化浄化とうるさくなったり、水晶を集めてみたりしてると思います。ま、別に、そんなん、どんだけやっても構わないし、時間とお金と脳みその容量が余ってるんなら、好き放題自分に向き合ってくださいな……とは思います。

それはそれで、贅沢な時間だし。

恵まれてるなってことを実感してくれれば、それなりに幸せだと思います。

人生で、本当に自分のことばっかり考えてていい時間て実はそんなに無いので、そういう時間やお金が出来て、特に他にすることも思いつかないなら、存分にスピって頂戴な……って思ってます。

 

なので、否定派ではないです。

 

別に肯定派でもない。「止めはしない」という程度ですが。

それで、美とスピですけど。

何の関係も無いってことだけ先に。

スピリチュアルしても、魂は浄化しないし、ハートがオープンにもならないし、ソウルメイトにも会えないし、アバンダンスの女神が微笑んだりもしないです。

ナチュラルな品を使ったり、化粧ッ気が無くなったり、洋服が変になったり、急にエコを気になりだしたり、スピの症状はいろいろありますが、どれも、特に「美」には直結しないです。

 

なんでかって言うと、自分のためにしてるからです。

面白いですよね、美容は自分のためにするとキレイになるのに、スピは自分のためになると大してキレイにはならない。ふむ。

スピは自分のためにしているので、「美」とは遠いところにあるものなのです。

その辺、理解して、正しくキレイになりましょう。

関連記事

error: Content is protected !!