アラフォーからが本当の女磨きの正念場。美魔女もいいけど、もっと自然にキレイでいたい。

menu

アラフォーキレイになりたい女塾

目の下のたるみって、もう治らないのですかね?

私の美容史上、常に気になるのがこの「目の下のたるみ」です。

目の下のブヨタルミ。

目の下のブヨタルミ。

若い頃からあるのです。 若い頃からあるので、たるみではなく、脂肪で膨らんでいるっていうのがいいのでしょうかね?

かと言って、津川雅彦みたいに下瞼が飛び出しているっていうのとは違う。

 

ただ、目の下ブヨっとたるんでいる感じ。 この写真なんかは、眼精疲労と、寝不足とが重なった時になる、目の下二重クマ。

これがとっても気になります。 別のたるみで、加齢によるたるみもありますね。

目の下が加齢でたるんでる感じ。 加齢なのか、もともとなのかを判断するのは、そのたるみ=目袋が、若いころからあるかどうか?です。

若いころになかった人は、これは、眼輪筋の衰えで目の周りの皮膚が、文字通りたるんできているせいなので、フェイササイズするとわりとすぐに治りますよ。 フェイササイズの本こちら>>>フェイササイズ [ キャロル・マッジオ ] 顔の筋肉は薄いので、三日くらいですぐに効果が出ます。

 

私はこれでは、骨格的な目のたるみは治りませんでしたが、目を大きくしたり、顔を引き締めたりするのには十分役立ちました。

友達に会うと、「整形した?」って聞かれた(笑) まるで無かったことにしたい!っていうのであれば、外科手術も可能だそうですが、できれば自力でなんとかなる方向でやってみてから……ですかね。

error: Content is protected !!